スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒアルロン酸とは・・・ 

ヒアルロン酸」は、ムコ多糖類という細胞同士をつなげて、体の機能をスムーズにするための成分です。

また、ムコ多糖類は、タンパク質と結合することで、細胞の隙間を埋める働きもします。

つまり、肌の保湿や柔軟性を保持する役割をしているのです。


ヒアルロン酸は、人の皮膚の50%に存在しており、水分を蓄えておく力が強いです。

ムコ多糖類が減ると、体のあちこちに痛みを感じたり、肌にハリがなくなったりといった、老化現象が進んでしまいます。


もし、肌に潤いがなくなった気がする、肌が乾燥したり荒れたりしている、膝などの関節が痛む、目が乾燥する、といったことが気になるのなら、ヒアルロン酸が不足している可能性があります。

ヒアルロン酸が不足すると、肌は水分不足となり、乾燥してしまいがちです。

また、関節や目にトラブルを引き起こすこともあります。

さらにこれらは、体を老化させる原因となります。


健康食品として、ヒアルロン酸が注目を浴びるようになったのは、食用ヒアルロン酸を投与した女性のほとんどが、手足や顔の肌荒れが改善した、ハリや潤いが現れた、という実験結果からです。

機械による保湿試験においても、水分を保持する機能の上昇が確認でき、生理痛の緩和、肩こりや腰痛、関節痛などの改善もみられました。

また、糖尿病に有効であることもわかっています。


補給されたヒアロルン酸は、そのまま細胞組織にならずに、消化吸収され体内の代謝によって再び合成されます。

そのため、よりヒアロルン酸を吸収しやすくするには、サプリメントによって摂取するのがおすすめです。

サプリメントは、低分子加工されているので、効果的に吸収できます。

少量のサプリメントを、毎日続けて摂取することが大切です。



スポンサーサイト
ヒアルロン酸 | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。